大人ニキビ
 
  大人のニキビケア

ニキビはだいたい皮脂の分泌が活発になる思春期の頃からできやすくなります。
でも、意外と悩んでいるのは、20代~30代の方が多いかもしれません。

思春期のニキビと大人のニキビは少し違います。一般的に、できる場所も違うと言われ、アゴや背中にできやすいのが大人ニキビの特徴だと言われています。いわゆる、吹き出物です。

過剰な皮脂が原因の思春期に比べて、大人のニキビはストレスやホルモンバランスの崩れなどから起こります。

当然、大人のニキビケアも、思春期のものとは違ってきますので、若い頃と同じ方法を続けていてもあまり効果はありません。

清潔に保ち、保湿に気を付けて肌の状態を良く保つのは同じですが、大人のニキビにはもう少し気を付けるところがあるのです。

ニキビができるプロセスは、古い角質がうまく皮膚から分離できずに毛穴を塞ぎ、皮脂が溜まるところから始まります。

やがてニキビの原因菌アクネ菌が増殖して、炎症が起こるというわけです。思春期の場合は皮脂の分泌自体が原因なので、過剰な皮脂を取り除いて清潔に保つことが重要となります。

一方大人のニキビケアは、運動および睡眠不足、食生活の乱れ、あるいはストレスなど、身体のリズムやホルモンバランスが崩れる原因となっている根本的な問題の解決に重点があります。

ニキビができるもともとの原因の角質の代謝の問題は、これらの体調の変化から異常をきたしているからです。

いずれにしても、大人のニキビケアには、崩れがちな生活習慣の改善が欠かせません。
ただ、具体的にどれが原因として大きいのかというのは、人それぞれなので、ある程度体調の向上を図っても効果が得られないときは、専門医に相談した方が早い場合もあります。

  大人ニキビ関連情報

薬で治ったと思っては繰り返す頑固な大人ニキビ。ようやく落ち着いてきたなと思ったら、またアゴや口元にニキビが・・・という大人ニキビにお悩みではありませんか? 大人ニキビには大人ニキビの正しいケア方法があります。これを間違えると、ニキビを繰り返し ...
ニキビ化粧品|薬で治っても繰り返す大人ニキビにはこのスキンケア

  サイトメニュー

 
Copyright (c)大人ニキビのまとめ All Rights Reserved.